研修

介護セミナー

超高齢社会がますます進展する中、従業員に対して、介護に関する適切な情報をあらかじめ提供し、いざというときの準備をうながすことで、「介護離職」による人材流出などの新しい企業リスクに備えることができます。

当研究所では、明治安田グループ内外を問わず、お客さまからの要望に応えて高齢社会や介護をテーマとしたセミナー講師を派遣しています。

テーマや開催方法などについては個別にご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。

セミナーの様子

生活設計セミナー

超長寿社会の生活設計をテーマに、わが国の少子高齢化の現状やライフスタイルの変化、公的年金制度や老後生活必要資金とその準備、公的介護保険の仕組み・介護費用の準備等に関する情報を提供することにより、企業における社員教育等をサポートします。

DC加入者教育

企業を取巻く経済環境の変化に伴い、DC(確定拠出年金)を導入する企業が増えています。DCの従業員が自ら資産運用を指図し、その運用結果により退職後高齢期に受け取る年金額が変動するため、従業員に対する導入時の教育や継続的な投資教育が必要になってきます。

当研究所ではこうした企業のご要望におこたえすべく、明治安田生命保険相互会社(運営管理機関)と連携し、専門的な従業員教育を提供しております。